2019年4月7日 第78回 CITYKART CUP 2019 リザルト

御協賛:ダンロップ
ビレルパシフィック

●タイムアタックチャレンジクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均タイム
1 中村 直哉 32.915 33.123 33.038 33.025
2 西野 正浩 33.097 32.964 33.233 33.098
3 大橋 直輝 33.041 33.391 33.046 33.159
4 井戸 友貴 33.599 33.144 33.206 33.316
5 寺内 大翼 33.113 33.406 33.471 33.330
6 山家 大和 33.379 33.623 33.021 33.341
7 元島 祐介 33.599 33.420 33.466 33.495
8 鶴田 政則 33.792 33.573 33.322 33.562
9 鈴木 英明 33.707 33.343 33.800 33.617
10 高橋 巧 33.421 33.903 33.654 33.659
 11 田中 拓真 33.569 33.578 33.842 33.663
12 寺内 芳枝 34.199 33.857 33.517 33.858
13 KANAN 33.803 33.838 34.224 33.955
14 長田 章光 33.972 34.104 33.800 33.959
15 小泉 亮人 34.496 33.676 33.828 34.000
16 補永 陽丈 34.069 34.092 33.889 34.017
17 小澤 拓郎 34.036 34.725 33.774 34.178
18 永見 理 34.550 34.413 33.593 34.185
19 寺内 透 34.277 34.666 34.512 34.485
20 吉村 正弥 34.856 34.462 34.583 34.634
 21 井上 隆則 34.852 35.035 34.384 34.757
 22 井上 竜太 35.075 34.652 34.608 34.778
 23 双木 謙一 34.910 35.042 34.763 34.905
 24 久力 聡史 35.128 35.370 34.488 34.995
 25 井上 翔太 35.409 35.232 34.418 35.020


平成最後の大会となる第78回CKカップは春の暖かい
天候の中開催されました。
25名参加のチャレンジクラス。CKカップ初参加の中村さんが
2位に僅差の嬉しい優勝。2位は西野さん、
3位もCKカップ初参加の大橋さんでした。


●タイムアタックチャンピオンクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均 前回 体重 結果
1 石栗 和春 32.762 32.792 32.755 32.770 0 0.3 33.070
2 渋谷 洋平 32.881 33.236 33.177 33.098 0 0 33.098
3 芳賀 雅成 33.185 32.778 33.053 33.005 0 0.1 33.105
4 高橋 祐貴 33.286 32.883 33.339 33.169 0 0 33.169
5 松澤 俊樹 33.323 33.391 33.109 33.274 0 -0.1 33.174
6 佐藤 徳文 33.357 32.879 33.360 33.199 0 0 33.199
7 重冨 英和 33.658 33.290 33.588 33.512 0 -0.3 33.212
8 石川 新一 33.146 33.132 32.809 33.029 0 0.2 33.229
9 佐藤 岳人 33.367 33.429 33.053 33.283 0 0.1 33.383
10 政田 大輔 33.562 33.578 33.157 33.432 0 0 33.432
11 岡澤 学 33.267 33.358 33.211 33.279 0 0.2 33.479
12 藤井 康輝 33.235 33.684 33.454 33.458 0 0.1 33.558
13 清野 剛 33.548 33.703  33.423 33.558 0 0 33.558
 14 有村 一成 33.538 33.483 33.201 33.407 0 0.2 33.607
 15 説田 康時 33.687 34.123 33.976 33.929 0 -0.1 33.829


15名参加のチャンピオンクラス。
石栗さんが安定の32秒台を刻みチャンピオンクラス優勝。
2位は渋谷さん、3位は芳賀さんでした


●1時間耐久レース

総合順位 グループ順位 チーム名 メンバー ハンデ 周回数
1 B1 STORM 松澤 俊樹 0 109周
井戸 友貴
石栗 和春
B2 ねずみちゃんレーシング  佐藤 徳文 108周 
芳賀 雅成
中村 直哉
岩瀬 英明
3 B3 Team No Mark  政田 大輔 0 108周
石川 新一
石川 昌宏
4 B4 かにたまレーシング 有村 一成 108周 
岡澤 学
佐藤 岳人
5 A1 86ブラザースwith O 藤井 康輝 107周 
長田 章光
高橋 祐貴
B5 CP64 Racing  清野 剛 107周 
鶴田 政則
KANAN
小泉 亮人
7 A2 ジャンプマン 説田 康時 0 106周
高橋 巧
冨野 克彦
B6 3Q荒川レーシング  山家 大和 106周 
大橋 直輝
秦 憲明
松浪 勇利
9 A3  Tommy's  重冨 英和  0 106周
鈴木 英明
久力 聡史
 10 A4  softbankカートチーム 双木 謙一  0 103周
小澤 拓郎
永見 理
 11  A5  ツギハギRacing   田中 拓真  0 102周
 山田 直道
 大槻 昴史
 内藤 伸之
 12 A6  株式会社井上自工 井上 隆則  0 102周
井上 竜太
井上 翔太


12チーム参加の60分耐久レース。
A組は安定したペースで周回した
86ブラザースwith Oがトップチェッカー。
B組は終始ハイペースで走行したSTORMがトップチェッカー。
総合優勝はSTORM 、
総合2位がねずみちゃんレーシング 、
総合3位はTeam No Mark となりました。