2015年11月23日 第68回 CITYKART CUP 2015 リザルト

御協賛:ダンロップ
ビレルパシフィック

●タイムアタックチャレンジクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均タイム
1 佐藤 岳人 33.641 32.981 33.675 33.432
2 渡辺 泰輝 33.347 33.809 33.541 33.566
3 高沢 俊介 33.707 33.975 33.249 33.644
4 政田 大輔 34.170 33.442 33.584 33.732
5 清野 剛 33.047 33.972 34.733 33.917
6 茂木 達也 34.608 33.846 33.410 33.955
7 冨野 克彦 33.924 33.279 34.708 33.970
8 藤井 大輔 34.557 34.322 33.057 33.979
9 渡辺 昇一 35.079 33.858 34.154 34.364
10 山田 元康 34.025 34.625 34.476 34.375
11 浅沼 拓実 34.739 35.288 33.873 34.633
12 小泉 一憲 34.396 35.036 34.504 34.645
13 鶴田 政則 34.728 34.310 35.011 34.683
14 松井 優 34.549 35.492 36.381 35.474
15 岩谷 大輔 36.681 36.464 35.261 36.135



15名参加のチャレンジクラス。
路面温度が低いコンディションの中、唯一32秒台を
叩き出した佐藤さんが初優勝。
2位は渡辺泰輝さん(表彰式欠席)、
3位はCKカップ初参加の高沢さんでした。


●タイムアタックチャンピオンクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均 前回 体重 結果
1 山田 元康 33.359 34.522 34.270 34.050 0 -0.4 33.650
2 石川 新一 32.718 33.401 33.646 33.255 0.2 0.2 33.655
3 佐藤 徳文 33.159 34.388 33.164 33.570 0.1 0 33.670
4 重冨 英和 34.321 33.746 33.311 33.793 0 0 33.793
5 清重 俊夫 33.137 34.735 32.939 33.604 0.2 0 33.804
6 桂 雄介 34.164 34.271 33.450 33.962 0 -0.1 33.862
7 石栗 和春 33.332 34.804 33.143 33.760 0 0.3 34.060
8 後藤 良純 33.578 34.501 33.584 33.888 0 0.2 34.088
9 説田 康時 34.351 34.857 33.357 34.188 0 -0.1 34.088
10 西脇 真哉 33.767 39.712 33.581 35.687 0 -0.5 35.187
11 斉藤 翔太 32.726 38.755 33.506 34.996 0 0.2 35.196
12 石川 昌宏 33.880 41.227 33.580 36.229 0 0 36.229



12名参加のチャンピオンクラス。
小雨がパラつく時間帯もあり運不運がありましたが
山田さん(表彰式欠席。代理MC図師さん)が
安定したタイムで見事に初優勝。
2位は石川さん、3位は佐藤さんでした。


●1時間耐久レース

総合順位 グループ順位 チーム名 メンバー ハンデ 周回数
1 A1 Racing Club 30 清重 俊夫 13秒 102周
佐藤 岳人
斉藤 翔太
2 B1 Tommy's 重冨 英和 0 91周
佐藤 徳文
山田 元康
3 A2   風来旅団  桂 雄介 102周
西脇 真哉
藤井 大輔
古田 健二
4 B2 アラフォーグライズ 吉本 哲也 0 91周
黒川 康生
石川 新一
5 A3 Team No Mark 政田 大輔 0 102周
石川 昌宏
後藤 良純
B3 チーム1年そこそこぶり 浅沼 拓実 89周
茂木 達也
冨野 克彦
A4 激走カート  荒田 真 102周
亀川 悦男
大和 宣明
長田 章光
8  B4  CP64Racing 清野 剛 0 86周
鶴田 政則
小泉 一憲
岩谷 大輔
 A5  Brash Racing 石栗 和春 0 102周
飯塚 誠
成沢 剛彦



9チーム参加の60分耐久レース。
A組の途中からウエットコンディションに。
全チームが同一周回という激戦を制した
Racing Club 30がA組トップチェッカー。
B組は逆に途中から雨がやみましたが
ラップタイムがそれほど上がらず
Tommy'sがB組の1位。
A組とB組のコンディションが異なったため
総合優勝はRacing Club 30、
総合2位がTommy's、
総合3位は 風来旅団 となりました。