2013年11月4日 第60回 CITYKART CUP 2013 リザルト

御協賛:ダンロップ
ビレルパシフィック

●タイムアタックチャレンジクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均タイム
1 迫 忠士 34.125 33.885 33.758 33.923
2 茂木 達也 33.942 34.099 33.852 33.964
3 稲葉 哲史 34.145 34.069 33.780 33.998
4 荒田 真 34.042 33.949 34.075 34.022
5 政田 大輔 33.844 34.055 34.264 34.054
6 志々目祐司 34.124 33.879 34.214 34.072
7 山田 元康 34.203 33.879 34.136 34.073
8 矢口慶太郎 34.400 33.919 33.996 34.105
9 石川 昌宏 34.404 34.031 34.295 34.243
10 藤井 大輔 34.589 34.351 34.129 34.356
11 佐々木直也 34.418 34.090 34.576 34.361
12 長田 章光 34.581 34.373 34.161 34.372
13 石栗 和春 34.602 35.186 34.344 34.711
14 鈴木 英之 34.744 34.776 34.710 34.743
15 ルカ・ダコル 34.839 34.881 34.532 34.751
16 吉田 吉克 34.695 34.754 34.858 34.769
17 中川 雅博 34.976 35.002 34.667 34.882
18 生月 拓 35.049 34.566 35.219 34.945
19 土屋 輝一 35.182 34.657 35.171 35.003
20 竹島 真 35.511 35.501 35.432 35.481
21 荒木 誠 36.369 36.043 35.547 35.986
22 根本 肇 37.233 36.113 35.550 36.299
23 外山 達郎 36.300 36.345 36.275 36.307
24 高橋 一哉 37.368 36.445 37.149 36.987
25 小野塚啓太 37.157 37.367 36.531 37.018



本年最後のCKカップ。25名参加のチャレンジクラス。
僅差の接戦を制した迫さんが嬉しい初優勝。
2位は茂木さん、3位は稲葉さんでした。


●タイムアタックチャンピオンクラス

順位 名前 1回目 2回目 3回目 平均 前回 体重 結果
1 重冨 英和 35.136 41.073 41.457 39.222 0.2 0 39.422
2 西脇 真哉 33.847 42.969 42.430 39.749 0 -0.3 39.449
3 桂 雄介 33.692 42.861 42.577 39.710 0.1 -0.2 39.610
4 説田 康時 34.118 42.684 42.401 39.734 0 -0.1 39.634
5 山田 元康 34.199 42.695 42.848 39.914 0 -0.2 39.714
6 石川 新一 33.511 43.375 42.483 39.790 0 0.2 39.990
7 藤井 康輝 33.969 43.732 42.144 39.948 0 0.1 40.048
8 高橋 毅 34.636 43.509 41.859 40.001 0 0.1 40.101
9 金重 宣俊 35.621 43.797 43.261 40.893 0 -0.1 40.793
10 鈴木 英明 43.948 43.494 42.917 43.453 0 0 43.453
11 藤原佐都詞 44.814 44.634 43.060 44.169 0 0.2 44.369
12 稲葉健一郎 46.680 45.294 44.380 44.451 0 0 45.451



12名参加のチャンピオンクラス。途中で降りだした雨のため
一時競技を中断。再開後のヘビーウエット路面を好タイムで攻めた
重富さんが2連勝。2位は西脇さん、3位は桂さんでした。


●1時間耐久レース

総合順位 グループ順位 チーム名 メンバー ハンデ 周回数
1 B1 ソメ抜きドッグ 石川 新一 10秒 95周
ルカ・ダコル
藤井 康輝
長田 章光
2 A1 風来旅団 桂 雄介 0 90周
西脇 真哉
藤井 大輔
3 B2 テタレ・カキタレ 迫 忠士 0 94周
説田 康時
吉田 吉克
4 A2 激走カート 荒田 真 0 90周
生月 拓
亀川 悦男
高橋 毅
大和 宣明
5 B3 Clarion DC 鈴木 英之 0 92周
久保 アツシ
竹島 真
森田 シンジ
佐々木直也
6 A3 Tommy's 重冨 英和 0 90周
山田 元康
鈴木 英明
稲葉 哲史
7 B4 サウンドワークス 中川 雅博 0 89周
中川 剛志
藤原佐都詞
高橋 一哉
稲葉健一郎
8 A4 Skymax Racing Team 清重 俊夫 0 88周
政田 大輔
石川 昌宏
矢口慶太郎
9 B5 ユニオンエクステリア 外山 達郎 0 86周
荒木 誠
小野塚啓太
根本 肇
10 A5 FULL SPEC RACING 金重 宣俊 0 87周
志々目祐司
茂木 達也



10チーム参加の1時間耐久レース。
ウエット路面が次第に乾いていくという状況。
A組は風来旅団がトップチェッカー。
B組はハーフウエット路面を安定した速さで走ったソメ抜きドッグが
トップチェッカー。A組トップとB組トップが3周以上の差がついたため
総合優勝はソメ抜きドッグ。総合2位が風来旅団。
総合3位はテタレ・カキタレとなりました。